事業紹介事業紹介

事業紹介

TOP > 事業紹介 > 開催予定 > 未来につなぐ多文化共生を伝えるオンライン授業

未来につなぐ多文化共生を伝えるオンライン授業

事業紹介

  • 未来につなぐ多文化共生を伝えるオンライン授業 写真紹介:ペナンの街の様子(動画教材の一部)
    写真提供:特定非営利活動法人パルシック
  • 教育、学術に関する国際的な活動 申請団体の事業地があるマレーシア、スリランカ、レバノンの3か国で、各国の歴史や文化、社会事情を伝えるオンライン授業を日本の高校生や大学生を対象に実施し、日本の若者が多様な文化、歴史、価値に出会い、世界への関心と理解を広げられるようにする。オンライン授業では現地の状況を分かりやすく伝える映像を使用し、現地事情に精通した現地の協力者が現地の状況について話し、質疑応答に応える。
開催期間 2021年04月01日~2022年03月31日
開催地 マレーシア、スリランカ、レバノンで動画を制作し、オンライン上で日本の学生に向けて授業を行う。
アクセス
助成決定金額 700,000
連絡先
ホームページ https://www.parcic.org/education/online/

団体の設立目的である「地球上の人と人が国境を越えて直接的に相互に助け合う」関係を、日本の若い世代が世界の若者たちと築いていけるように、その前提知識として、世界の多様な文化や歴史、社会背景について教育する事業です。新型コロナウィルスの影響を受けて、より内向きになりがちな日本の若い世代が世界の多様な文化、歴史や社会背景、価値を学び、理解を広げることを目指しています。

特定非営利活動法人パルシック

ホームページ

 

pagetop