基金概要基金概要

基金概要

TOP > 基金概要:助成条件

助成条件

さまざまな事業形態に対応

文化、学術、教育等幅広い活動分野への支援を行っていますが、その事業形態は公演・展示や国際会議などさまざまです。 助成事業では、「国際相互理解の促進活動」や「文化的活動」を展開するうえで、幅広く支援が行えるよう、さまざまな事業形態に対応しています。

助成金額

1.重点助成事業

助成金額は、1,000万円を上限として、助成対象事業費の総額の3/4以内の額とします。

2.一般助成事業

助成金額は、300万円を上限として、助成対象事業費の総額の3/4以内の額とします。

※重点助成、一般助成共に事業完了後において、助成対象事業費の合計額が減少した場合は、減少した額までとし、助成対象事業費の合計が10万円未満となる場合は、助成金の交付を行いません。

pagetop